汚れやすいキッチン収納扉をオールドウッド柄壁紙シールで7分リメイク

ウォジック(Wagic), ウォールステッカー, ウォールデコシート, プレミアムウォールデコシート, プレミアムウォールデコシート, 壁のリフォーム, 壁紙, 手作りリフォーム

◆◆2020年もルームファクトリーをよろしくお願いいたします◆◆

「家族でできるリフォームのお店 DIYショップ ルームファクトリー」をいつもご利用いただきありがとうございます!WEB店長ノリコです。

令和2年のブログ第一弾、改めましてあけましておめでとうございます。

今年も、読者の皆さんに役立つようなDIYやリフォーム・リメイクに関する商品や情報を提供してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

さてさて、お正月気分もすっかり抜けつつある今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

私の周囲では

・正月の旅行や帰省、休暇から日常に戻り、なんだかバタバタ!

・子どもの通う幼稚園・保育所・学校、職場で風邪やインフルエンザが流行って大変!

・たぶん暖冬?とはいえ、やっぱり寒くて体調を崩しがち!

と、なんだか落ち着かない人が多いみたいです。

 

だからこそ、「家」はゆっくりくつろいで、元気を充電する居場所にしたいものだと強く感じています。

 

◆◆実は滞在時間が長いキッチン◆◆

家にいるからといって、リビングでテレビを見ながらゴロゴロばかりしているわけにはいきません。

食べていなければ生きていけませんからね。

家族のごはんを作るために1日に何度か立つのがキッチンです。

よくよく考えてみると、キッチンにいる時間って結構長いと思いませんか?

キッチンは、ぜひとも居心地のよい空間であってほしいものです。

 

さて、お正月に実家に帰省してちょっとびっくりしたことがありました。

それは、キッチン収納の老朽化!!

ガスコンロ周辺はリフォームしたばかりなのできれいですが、収納は家を建てたときから30年以上、ずっと変わっていません。

つまり、経年劣化がすごいんですね……。

特にひどかったのが、手拭きタオルを吊るしているところでした。

 

タオルをどけてみると、この通り↓↓↓

うわー(^-^;

塗れた手や、タオルがしょっちゅう当たるためでしょうか。

塗料がはがれ、扉の素材が浮き出てしまっているようで、手で触ってもざらざらしています。

これ、みっともないし清潔感に欠けますよね。

「いっそのこと、収納扉を丸ごと交換したい!!!」という要望を、壁紙シールでちゃちゃっと解決しましたので、手順も併せてご覧ください。

 

◆◆プレミアムウォールデコシートでキッチン収納扉をリメイク◆◆

使うのは、ルームファクトリーオリジナルブランド「WAGIG®(ウォジック)」人気No.1商品!

 

【WAGIC®】プレミアムウォールデコシート®です。

“少し贅沢な質感のはがせる壁紙シール”として、当社が開発いたしました。

おかげさまで、テストするモノ批評誌『MONOQRO』のムック本『MONODAS2020』にも人気のビンテージウッドW-WA301(ホワイト木目)が掲載され、最高位の評価をいただいております。

 

 

 

 

 

◆◆キッチン収納扉のリフォーム開始◆◆

キッチン収納扉の話に戻りますね。

施工前のポイントが2つあります。

1)貼る前に、乾いた布で扉を拭く。(ホコリや油がついているとくっつきにくくなるから)

2)取っ手を外す。(貼りやすくなり、キレイに仕上がるから)

2)は、「ええ~~、面倒そう。取っ手がある状態で施工したっていいよね」と思われがちですが、キレイになるうえ、結局は作業時間も短くなると思うんです。

うちの実家の場合、プラスドライバーで簡単に外れました。

 

扉のサイズに合わせて印をつけて……

 

裏の目盛りにそってハサミでチョキチョキ切っていきます。

裏の剥離紙を全部はがさず、はがしながら貼っていきます。

面倒な糊付けが要らないからとっても簡単!!

しっかりとした厚みがあるので、破れにくく、貼りやすいですよ。

ものの2~3分でこの通り!

外していた取っ手を、再びプラスドライバーで付けて……

はい、完成!

元は、タオルで隠さなくては恥ずかしいくらい老朽していたキッチン扉がキレイに生まれ変わりました。

このときは、扉1枚のみの施工にしましたが、全部貼ると雰囲気がガラリと変わります。

あるいは、扉数枚のみに貼ることでアクセントにしてもおしゃれですよ。

 

ちなみに、使用した色柄は


少し贅沢なリメイクシート
プレミアムウォールデコシート
◇品番 W-WA323(オールド/グリーンミックス系)
年月を経た風合いに、青みがかったグリーン色を程よくきかせました。
存在感を発揮するデザイン木目が、空間をおしゃれに演出します。

 

 

 

◆◆収納扉1枚を7分でリメイク◆◆

  • 扉を布で拭き、ほこりを取る…1分
  • サイズを計り、ハサミでカット…1分
  • 取っ手をドライバーで外す…1分
  • 貼…2~3分
  • 外していた取っ手をドライバーで取り付ける…1分

 

つまり、扉1枚あたり、約7分!

真四角で平らな収納扉は施工がしやすく、DIY初心者さんにもおすすめです。

 

木目柄のほか、レンガ柄、無地(プレーン)から選べるので、

 

*あこがれの北欧調

*ほっこりカフェ風

*シックなモノトーンで男前&塩系

*ナチュラルなログハウス風

*爽やかな西海岸風

*あえて古びた雰囲気のヴィンテージ風

*個性を演出するレトロモダン、アンティーク調

 

などなど、自由なDIYをお楽しみくださいね。

 

◆◆国内品質調査結果◆◆

【Wagic】プレミアムウォールデコシートは独自工法でリアルなエンボス加工と糊の匂いが無く無臭です。

店舗や部屋の中、お子様がいても安心♪ホルムアルデヒド安全基準数値0.05以下を達成しております。

*******************************************
ルームファクトリーでのお買い物は、次の4つのショップからどうぞ♪

ルームファクトリー【本店】

ルームファクトリー【楽天店】

ルームファクトリー【Yahooストア】

ルームファクトリー【Amazon店】

LINE公式アカウント開設!お友だち登録してね♪

このブログをスマホから読んでくださっている方は、ボタンをクリック!

このブログをパソコンやタブレットから読んでくださっている方は、

①スマートフォンに「LINE」アプリをインストール

②ホーム画面→友だち→右上の人物シルエット+マークをタップ

③「QRコード」をタップ

④下記QRコードを撮影してください。

*******************************

【当店商品を使ったYouTubeのご案内】

ユーチューバ―Bilingirl Chikaさん「簡単DIY☆アメリカンなキッチンの作り方♪」

*******************************

【当店商品を使ったビフォー・アフター】

「プレミアムウォールデコシート」を使って階段の蹴込部分をウッド柄にリフォームしました。

*******************************

【当店商品が雑誌『MONODAS2020』に掲載されました】

“少し贅沢なはがせる壁紙シール”でおなじみの「プレミアムウォールデコシート」人気のビンテージウッドW-WA301(ホワイト木目)が掲載されました。

「厚みがある」「貼るのもはがすのもラク」「質感が最も良い」との評価をいただきました!

ルームファクトリー販売サイトへGO
ルームファクトリー販売サイトへGO
お問い合わせ | 運営会社

PAGETOP