壁紙ハルコの実演DIY!空き箱にウォールデコシートを貼ってハンガー入れに再利用

ウォールステッカー, ウォールデコシートTM, プチDIY, 壁紙

after

気軽にチャレンジ♪壁紙でプチDIY

「家族でできるリフォームのお店 DIYショップルームファクトリー」をいつもご利用いただきありがとうございます!今日のブログ担当は、壁紙ハルコです。

私ごとですが、昼間はルームファクトリーで仕事、家に帰れば主婦。毎日バタバタしていますが、お客様からいただくリフォームご報告の写真を見たり、同僚のミエコさんが「ウォールデコシート」を使って、手帳や空き箱をプチDIYしているのを見てたら、私も「何かプチDIYしたいなあ」とウズウズしてたんです。

A4コピー用紙が入っていた空き箱を利用

ふと気づくと、事務所の隅にコピー用紙の空き箱があったので持って帰りました。

ところで皆さん、クローゼットの中の使わないハンガー、どうしていますか?私は、ポールにハンガーだけを掛けていたのですが、意外と邪魔なんですよね。あたりまえですが、服の掛かったハンガーを掛けるスペースがなくなっちゃうので(^-^;

コピー用紙の空き箱は、サイズ的にハンガー入れにちょうどよさそう。

before

ホワイト木目 HWN-22316をチョイス

選んだ「ウォールデコシート」は、ルームファクトリーで人気No.1 品番「HWN-22316」。木目に白いペンキを塗ったような、ナチュラルであたたかな雰囲気の人気柄です。

裏の剥離紙をはがした状態が↓。 しっかりとした厚みのシールです。

 

表面がざらっとした質感なのが伝わりますでしょうか? また、剥離紙側(裏側)には1cmのマス目が付いているので、ハサミでまっすぐ切ることができるのも助かる~♪ モノサシは不要でした(^^)。

貼る前に、木目の方向を横にするか、縦にするかちょっと当ててみました。

 

 

息子のユウタが「よこ」というので、横に決めてプチDIYスタートです!

 15分でリメイク完成(^^)/

 

after2

作業開始から、わずか15分。ダンボールが白いウッドの箱に変身しました\(^o^)/

途中、空気が入ってしまいましたが、ゆっくり剥がせば貼り直しがきくので、ほぼ失敗知らずでした。

個人的感想ですが、わたしは不器用なほうなので、皆さんはもっと早くできると思います。

ちなみに、ダンボールに貼った際の透け感は、ご覧のような感じです。↓

 

 

遠目にはわかりにくく、リーフ柄なので透けてもOKの出来栄え(^^)

これなら、クローゼットの外に置いても生活感があまり出ないと思います。

そのうちユウタのおもちゃ入れになりそうな予感もしますが、自分でお片づけしてくれるのなら、よしとしようかな(笑)。

ルームファクトリー販売サイトへGO
ルームファクトリー販売サイトへGO
お問い合わせ | 運営会社

PAGETOP