はがせる壁紙シール プレミアムウォールデコシート®人気ブロガー様より

お客様からの投稿, ウォールステッカー, プレミアムウォールデコシート, プレミアムウォールデコシートTM, 壁のリフォーム, 壁紙

■我が家のDIYを楽しもう

「家族でできるリフォームのお店 DIYショップ ルームファクトリー」をいつもご利用いただきありがとうございます!今日のブログ担当は壁紙ハルコです。

DIYのよさって、いろいろありますよね。

「好きなところを」「好きなときに」「好きなように」できるのがうれしい!

家の中のリビング、寝室、トイレ、子ども部屋など、好きなところを選んで、時間があいたときに、自由にデザイン♪

プロの業者に頼むのもいいけれど、自分たちの手でやるから楽しいし、コストもおさえられます。

■キッチンは人気のリフォーム場所

当店の商品をご利用になったお客様の声を集めてみると、キッチンなどの水まわりをリフォームされるケースが多くあるようです。

キッチンは、毎日よく使う所。水のほか、油や調理中の食材が飛び散るため、汚れやすい場所でもありますね。

キッチンの汚れが気になったら、シールアイテムで簡単に手作りリフォームしましょう。

今日は、キッチンをリフォームされたブロガー、ぷりもママさんのキッチンリフォーム施工実例をご紹介します。

(ぷりもママさんには、ブログ掲載のご承諾をいただいています)

■リフォーム前に理想を描こう!

ぷりもママさんが、キッチンDIYをしようと思ったきっかけはどういうことでしょうか。

今回はキッチン壁です。
まだ貼りながら悩みに悩んでます。
レンガも少し残したいな〜と思い。。
レンガは暖かみがあって好きなのですが、
部屋の雰囲気を明るくしたいなって思ってました。
こちらは、リフォーム前のお写真です。
ふむふむ、ぷりもママさんがおっしゃるように、レンガの壁がポイントですね。
ぬくもりがあり、重厚感のあるダークブラウン系の色だけに、「明るくしたい」というのがぷりもママさんのテーマ。
築年数の経過したお住まいのようですが、インテリアや床など、レトロモダンでおしゃれですよね。

■プレミアムウォールデコシートをチョイス!

 今回、ぷりもママさんが選んだのはルームファクトリー「プレミアムウォールデコシート®」
トイレの壁紙DIYでも使用した
ルームファクトリーさんの
「プレミアムウォールデコシート」
を頼みました^ – ^
トイレに続き、キッチンのリフォームに挑戦されるリピーターでもあるぷりもママさん。
選ばれたのは、こちらです↓↓↓
◇品番 W-WA310

プレミアムウォールデコシート(レトロ/ホワイト系)

明るさを維持するホワイトウッド柄は、リビングからキッチンまで相性◎。
木の節々やひびまで、リアルに再現しました。

 

「プレミアムウォールデコシート®」は、高級路線の“はがせるシール壁紙”です。
ウッド柄のほか、レンガ柄、プレーン(無地)など柄展開も豊富ですよ。
それでは、ぷりもママさんの施工後を見てみましょう。

■白い木目のナチュラルな雰囲気を満喫♪

シールだとやはり、空気が入りやすいので
空気が入ったところは、
外側へ向かってヘラで取り除きます。
2.5m巻き以上の「プレミアムウォールデコシート®」をお求めのお客様には、
「スキージー」と「カッターナイフ」をプレゼントしています。
手前の白いのが、スキージーです。プラスチックのへら状のアイテムです。
これを使って、空気を抜きながらきれいに仕上げてくださいね。

■明るくて優しい雰囲気に変身

こちらが完成したお写真です☆ステキ!
掛け時計をはじめ、棚や観葉植物などが、白い木目の壁にぴったりマッチしていますね。
とても素敵で、まるでおしゃれなカフェの一角みたい!

ぷりもママさんの感想です。

白ってやっぱりすごいですね。
一気に部屋が明るくなりました
そして、
この壁紙ほんとに貼りやすくて、
何回やり直しても、
使えなくなるって事はなくて、
不器用な私でもかなり早く貼り終えました
ぷりもママさん、ありがとうございます!
当店がオリジナルで開発した「プレミアムウォールデコシート®」特に粘着面には工夫に工夫を重ねております!
はがせるから賃貸住宅、社宅、寮などでもお使いいただけるのはもちろんですが、施工中も安心!
「あれ?ちょっと斜めになっちゃった~~~(^-^;」
というときもあわてたり、あきらめたりせず、ゆっくりとはがしてくださいね。
再度、貼り直しができますよ。
ただ、何度も何度も貼る・はがすを繰り返すと、粘着力が弱くなるのでお気を付けくださいね。
ルームファクトリー販売サイトへGO
ルームファクトリー販売サイトへGO

関連する記事を読む

お問い合わせ | 運営会社

PAGETOP