シールだから手軽!キッチンカウンターに彩りを添えるお客様のリフォーム例

お客様からの投稿, お知らせ, ウォールステッカー, ウォールデコシートTM, 壁のリフォーム, 壁紙

 少しずつ古くなるおうちを簡単にリフォーム150701-00

「家族でできるリフォームのお店 DIYショップルームファクトリー」をいつもご利用いただきありがとうございます!今日のブログ担当は、壁紙ハルコです。

 梅雨の真っ只中、今日から7月に入りました。1年の半分が過ぎたなんて、びっくりです!

「時間が経つのは早いなあ…」と思うのは、子どもの成長。

「いつのまにか、時間が経っているんだなあ…」と感じるのは、家の中。

壁や床、天井は、時間の経過と共に少しずつ古くなっていきます。

でも、汚れやシミ、色褪せなどが気になったからといって、家を建て替えたり引っ越すわけにはいきませんよね。プロの業者にリフォームを頼むにしても、室内工事は大がかりですし、お金もかかっちゃいます。

それなら、簡単にお安く自分でできるDIYしませんか?

ルームファクトリーではさまざまな商品を取り揃えていますが、特におすすめなのが「ウォールデコシート」

  • 裏はシールだから接着剤不要。
  • 剥離紙をはがしてステッカーみたいに貼るだけで簡単!
  • しっかりとした厚みがあるので貼りやすく、貼り直しもOK。
  • 本物そっくりな木目、レンガ柄、タイル柄のほか、シンプルな無地柄もあり、合計39柄から選べる。

はじめは補修や汚れ対策の目的だったDIYが、いつの間にかインテリアのグレードアップになってる♪ということも、よくあるんですよ。

「初めてでも上手にできました」お客様レポート

さて、今日もお客様から届いたうれしいおたよりと写真をご紹介。

K Momさん(20代・女性)から「買って良かった♪」というタイトルでレポートをいただきました。

 

壁紙は初めてなので生のり付きかシールタイプで迷いましたが、こちらのシールタイプにして大正解!初心者でもとても綺麗に貼れました。
木目を揃えようかかなり迷いましたが、余りが出るのがもったいなくて切ったところから張り足していきましたが、元々の木目模様の色がランダムなので不揃いにしてもナチュラルで可愛いです。表面はツルツルしているのかと思っていたら、木目のような縦線が入っててチープさが無くて素敵
レビューでもらえるヘラと乾いたタオル、カッターだけで仕上げられました。とにかく空気を抜いてずれないように貼り、端っこやつなぎ目をキッチリ抑えて真っ直ぐ切れれば初心者でもとても簡単に貼れると思います。
薄い色合いですが少し派手で存在感があるのでワンポイントとして壁紙に使ったり家具に貼ったら可愛いと思います。

キッチンカウンターは、家族の目にいつも触れる場所。ここを、リフォームされるお客様はとっても多いんですよ。

雰囲気が変わって、ますます居心地のよいリビング・ダイニングになったのではないでしょうか(*^。^*)

K Momさんが選んでくださったのは「ウォールデコシート」の品番「HVW-22506」。ナチュラルな風合いと、明るい彩りで人気です。

壁のほかにも、家具や小物などのプチリメイクにもお使いいただけますよ。K Momさん、詳しいレポートをどうもありがとうございました。

 ご購入前にご利用ください!「自動計算システム」

ルームファクトリーでは、リフォーム初心者さんでも簡単に使える壁紙をはじめとした商品をご用意しています。それでも、

「何メートル買ったらいいんだろう?」

と思いますよね。そこで、ご紹介したいのが便利な「自動計算システム」

「ウォールデコシート」は、柄によって50cm巾、60cm巾がありますが、それぞれ壁全体に貼る/壁の一面に貼る場合の計算システムをご用意しています。

 

150701-01ポイントは、「開口部」

開口部とは窓、ドア、クローゼットなどの「壁紙を貼るところ以外の部分」です。

お部屋の壁の横や天井までの高さと、開口部をメジャーではかってくださいね。家族2人以上ではかると、正確にラクにはかれますよ。

150701-02

 

そのあとは、フォームの欄にはかった長さを入力するだけでOK!

150701-03計算結果では、「足りない!」ということがないように、すこし余裕を持たせた数字が算出されます。

楽しいリフォームは、正しい計測から♪

 「自動計算システム」おすすめです\(^o^)/

 

ルームファクトリー販売サイトへGO
ルームファクトリー販売サイトへGO
お問い合わせ | 運営会社

PAGETOP