壁紙シール プレミアムウォールデコシート®レンガ柄・ウッド柄・プレーン柄

ウォールステッカー, ウォールデコシートTM, プレミアムウォールデコシート, プレミアムウォールデコシートTM, 壁のリフォーム, 壁紙

雨漏りにご注意を☆

「家族でできるリフォームのお店 DIYショップ ルームファクトリー」をいつもご利用いただきありがとうございます!今日のブログ担当は壁紙ハルコです。

それにしても、暑い日が続きますね。くもったり雨が降ったりしても、気温は下がらず毎日ムシムシ(>_<)

この時期は、熱中症や水分不足を起こしやすいともいえます。

皆さん、元気に梅雨を乗り切りましょうね。

ところで大阪では近ごろ、雷&夕立も多いですね。もし、雨漏りしたら天井や壁のアフターケアもお忘れなく。

雨漏りがシミになること、よくあるんですよ。

とれない壁の汚れはウォールデコシートにおまかせ

wd_img03

ルームファクトリーには、初めてご利用いただくお客様もいれば、何度もリピートしてくださっているお客様もいます。

特に、リピートされたことのある方なら、「ウォールデコシート」は、すっかりおなじみかもしれませんね。

私も

雨漏り → 壁にシミ → ウォールデコシートで模様替え♪

と連想しちゃいます。

「ウォールデコシート」の特長は

  • DIY初心者さんでも扱いやすい、シールタイプの壁紙。
  • 木目柄やレンガ柄、無地などから楽しく選べる。
  • はがせるので、賃貸マンションや社宅にもOK!

などなど。

壁のほか、家具リメイクや小物のプチリフォームにもお役立ちなんですよ。

ただ、お客様からは、柄合わせや粘着力に対するご意見をいただいていたのも事実。

そこで、「ウォールデコシート」の進化版とも呼べる高級シール壁紙「プレミアムウォールデコシート」が誕生したんです!

プレミアムウォールデコシート、好評発売中

6月に新発売になったばかりの「プレミアムウォールデコシート」

まずは、ご自慢の柄ラインナップをお楽しみください~(^.^)

①プリントを超える質感に迫る「レンガ柄」

石のひび割れた感じ、重なり具合、陰影、色味……どれをとっても、本物そっくりに再現しました。

重厚感のある雰囲気が「ペタッ」と貼るだけのシール壁紙で、自分で簡単にリフォームできます。

a030

 

②ぬくもりもシャビーな雰囲気もひとり占め!「ウッド柄」

お次は、ウッド柄を3種類ご紹介します。

まずは、人気急上昇中の「パステル系/ヴィンテージパステルウッド」。 ↓

明るいパステル調のカラーに、シャビーな風合いをプラス。
木目の透け感と、程よく効かせた淡いブルーグリーンが目を引きます。

wwa303-02

お次は、「レトロ系/ヴィンテージレトロウッド」 ↓

長い年月をかけて、味わいを増したような雰囲気が◎。
リアルな木目柄と、落ち着きのあるカラーがマッチしています。

 

wwa304-02

そして、「白系/ヴィンテージホワイトウッド」です。 ↓

白く塗り上げたペンキから、木の筋や節目が浮き出たようなウッド柄。
空間をおしゃれに彩りながら、明るさもキープします。

wwa301-02

 

③エンボス加工に高級感あふれる「プレーン柄」

最後は、プレーン柄(無地)をいくつかご紹介しますね。

無地と言っても、のっぺりせず、本物の壁のような質感を味わえます。その秘密が、表面を凸凹させた”エンボス加工”なんですね。

おわかりいただけるでしょうか? こんな感じです。 ↓

P1130889

 

私が最近気になっているのが、「プレーン グレー」 ↓

ニュアンスカラーとして取り入れたいグレー。
表面のエンボス加工が、スタイリッシュな雰囲気をさらに高めます。

cwa209-02

 

趣向を変えて、パキッとした色もすてきです。

たとえば、「プレーン レッド」 ↓

ヨーロッパのホテルの一室のような空間をつくるレッド。
アクセント使いのほか、店舗や事務所にもおすすめです。

cwa210-02

そして、基本中の基本といえば「プレーン ホワイト」 ↓

お部屋も季節も選ばず、オールマイティで使えるホワイト。
ランダムに施されたエンボス(凹凸)加工に高級感が漂います。

cwa201-02

 

従来の、「ウォールデコシート」がもつ便利さはそのままに、質感と機能性を高めた「プレミアムウォールデコシート」

新柄も追加予定ですので、楽しみにしていてくださいね(^^)/

ルームファクトリー販売サイトへGO
ルームファクトリー販売サイトへGO

関連する記事を読む

お問い合わせ | 運営会社

PAGETOP