“シャビーシック”なインテリアも木目・レンガ柄シール壁紙で簡単に♪

ウォールデコシートTM, 壁のリフォーム, 壁紙

01_img_main_dwp08衣替えするならお部屋も模様替え

「家族でできるリフォームのお店 DIYショップルームファクトリー」をいつもご利用いただきありがとうございます!今日のブログ担当は壁紙ハルコです。

この秋は、なんだか雨が多いですね。昼間はさすがに暑いけれど、朝や夕方は秋の気配を感じるようになりました。

涼しくなると、体を動かしたり家事をするのも楽ですよね。

28177000630

インテリアもファッションも、大きく動き出す秋。

ノースリーブのシャツなどは、そろそろしまおうかなと考えている方もいらっしゃるでしょう。

快適な季節を前に、インテリアも夏から秋へと衣替えしてみませんか?

シャビーシックな雰囲気でお部屋から秋らしく

“シャビーシック”というキーワードが、インテリアで話題になってしばらく経ちますね。

ところで、このシャビーシックという言葉、「シャビー」と「シック」を合わせた言葉だそうですよ。

「シック」という言葉は、おなじみと思いますが、「シャビーってどういう意味?」と思いますよね。

調べてみたら、英和辞典に載っていました!

shabby01

…いろんな意味がありますが、3番目の意味はこの際スルー(^-^;

インテリアで使われる「シャビーシック」は、「年月を経て、古びたいい感じ」とでも訳すことにしましょう~(^^)

家や家具は、家族と共に年月を過ごし、だんだん古くなって、味わいが生まれます。

そんなあたたかな雰囲気を、年月を掛けることなく(!)好きなタイミングで実現してしまう壁紙が、あるんですよ。

 ウォールデコシートで雰囲気まで模様替え

ルームファクトリーの「ウォールデコシート」は、模様替えを簡単に実現してしまうDIYアイテム。

  • 裏がシールなのでペタッと貼り付けるだけ。
  • 貼ってはがせるので、賃貸住宅の方もご利用OK。
  • 木目、レンガ、無地など48柄をラインアップ!

といった特長がある人気商品です。

今日は、シャビーシックな木目柄とレンガ柄をピックアップしてご紹介しますね。

————————————————————

まずはこちら。品番「DWP08」です。

01_img_main_dwp08

色味の違う板を、パッチワークのように貼り合わせた柄です。

全体的にスモーキーで、雰囲気たっぷり♪ お部屋やキッチンなどにいかがでしょうか?

————————————————————

続きまして、こちら。品番「DWP09」です。

02_img_main_dwp09

人気のホワイト木目柄の1つです。

お部屋を明るくする効果もある白い木目に、直線のラインがきりっと効いているので、すっきりとした印象に。

打ち付けた釘もナチュラルです。

————————————————————

レンガ柄なら、こちらがおすすめ。品番「DBS16」です。

03_img_main_dbs16

まるで、本物のレンガそのもの! 近づいて触って、ビックリしますよ。

年月を経たような、深みのあるレンガの色と質感が魅力です。

暖炉をイメージさせるような雰囲気ですから、リビングによさそうですね。

シャビーシックなキッチン!お客様からのレポートです

続きまして、お客様からのレポートをご紹介します。

くるま3931さん(20代・女性)からいただいた、「キレイに貼れる!」というタイトルのおたよりとお写真です。

簡単にキレイに貼れます。

力も時間もあんまり掛からず、専門家みたいに仕上げできました。
黄色だったキッチンが嫌で購入しましたが、最高です。
また購入したいと思います。

 

kuruma3931-02

kuruma3931-01

毎日立つキッチンは、お気に入りの空間にしたいところ。

でも、賃貸だと「こんな色の扉なんだ…でも貼り替えるわけにいかないし」とあきらめてしまいがち。

持ち家の場合も、「思ってたイメージと違う」とか、途中で飽きが来てしまうこともあります。

貼ってはがせる「ウォールデコシート」でしたら、そんなお悩みとあっさりサヨナラできちゃいますよ♪

くるま3931さんが選んでくださったのは、品番「DWP11」

木の板に白いペンキを塗ったような、ナチュラルな柄です。

木目や節々、自然に入ったひび割れまでリアルでしょ?

簡単に施工できたとのことで何よりです。

くるま3931さん、どうもありがとうございました\(^o^)/

ルームファクトリー販売サイトへGO
ルームファクトリー販売サイトへGO
お問い合わせ | 運営会社

PAGETOP